6G新時代はすぐそこ!新たな通信世界の幕開け!

2023.04.07

6G新時代はすぐそこ!新たな通信世界の幕開け!

6Gは5Gの後に続く革新的な技術です。

通信の品質が向上する6Gは、利便性が格段に向上し、2030年の実用化をめどに開発が進められています。

ここでは、6Gの概要や技術内容、6Gで実現できること、開発が行われた「FEEL TECH」について解説します。

新時代の無線通信システム「6G」とは

新時代の無線通信システム「6G」とは

6Gとは

6Gとは、「第6世代移動通信システム(6th Generation Mobile Communication System)」の略称で、現在普及が進んでいる5Gの次の世代になる無線通信システムです。

5Gの次のモデルとして開発が進められている6Gは、「5Gの次」という意味合いから「Beyond 5G」と表現されています。

日本で5Gの商用サービスが提供開始された2020年3月には、すでに6Gの実現に向けた研究開発が世界中でスタートしており、NTTドコモは2020年1月に「ドコモ6Gホワイトペーパー」の初版を公開しました。

NTTグループ以外の企業や研究機関でも6G関連の研究結果が続々と発表され、現時点では2030年のサービス実現が目指されています。

6Gはどのような技術なのか?

6Gはどのような技術なのか?

6Gに関する国際的な基準は今のところ存在しませんが、「Beyond 5G 推進コンソーシアム」で、6Gに求められる技術的な要件をまとめた「日本が世界に発信すべきもの」は存在します。

主に、現在進行している5Gの特性である「高速・大容量」、「超低遅延」、「多数端末同時接続」などが6Gでは改善・進化し、品質が向上されることが期待されています。

また、「超高信頼通信」、「超カバレッジ拡張」、「超低消費電力・低コスト化」なども新しい技術的特性としてあげられています。

ここで、具体的な特徴を紹介していきましょう。

超高速通信は100Gbpsを超える

6Gの通信速度は最大で100Gbpsを超えます。

100Gbpsというデータ伝送速度は4Gの約100倍で5Gのおよそ10倍の速度になります。

最大で100Gbpsを超える速度の通信は、国内外や室内外など場所を問わずにリアルタイムな情報が手に入りやすくなる速度です。

超低遅延による快適な通信システム

6Gでは超低遅延によるタイムラグを極限まで減らすシステムを活用し、送信したデータを受信端末に届けるまでの時間を5Gの10分の1にするという超低遅延状態を目標としています。

さらに、超高信頼通信の技術も5Gより進化させることを目標としているため、通信障害が発生しづらい状況下で手術用ロボットを遠隔操作するなどのシステムが増えてくることが期待されています。

超カバレッジ拡張

地球上に数多く存在する通信不可能エリアである海上や空、宇宙空間でも通信が行えるよう電波の届く範囲を拡張する「超カバレッジ拡張」技術も6Gでは期待されています。

超カバレッジ拡張は宇宙空間にある衛星通信に6G技術を実装することで、電波が届かないために通信が不可能になっている場所が無くなり、通信エリアや通信速度を意識することがなくなると予想されています。

超多数端末同時接続

5Gでも基地局1台から同時に接続できる端末を従来に比べて飛躍的に増やせる「多数端末同時接続」は実装されていますが、品質をさらに向上させた6Gの「超多数端末同時接続」では、5Gの約10倍にもなる数のセンサーやデバイスなどの機器がインターネットに同時接続できるようになります。

通信ネットワーク自体が電波で測位などを計測し、インプットするセンシング機能を兼ね備えるようになるので、IoTのさらなる進化と社会への浸透が期待されています。

コストと消費電力を削減!SDGsの実現

6Gは5Gの上を行く高いスペックを満たすことが求められると同時に、超低消費電力かつ低コストが期待されています。

現在課題となっているSDGsの実現や社会問題の解決を目標とし、通信設備やIoT機器の爆発的な増加を視野に入れ、端末への充電が不要となるようなバッテリー技術なども進化していくでしょう。

地球環境に配慮しながら持続可能な社会を実現していくため、資源やエネルギー利用の最適化が地球レベルで行われることに繋げられます。

6Gで実現できること

6Gで実現できること

地球上どこにいても、インターネットが繋がる

6Gの技術では、成層圏(宇宙との境界面)に無人飛行機などを通して地上に通信サービスを提供する「HAPS」や、人工衛星を利用してインターネット接続できる「衛星ブロードバンド」などによって地球上から圏外がなくなることが期待できます。

世界全体がIoTを活用したデータ社会となることが予想され、個人や企業がさまざまな対応を求められるようになるでしょう。

リモートワークが快適に

高速・大容量の通信や超低遅延、超高信頼通信といった6G技術進化に伴い、セキュアなサービスも増えてくることが予想されます。

安心して活動できる環境下で今までより快適なリモートワークが可能になっていくでしょう。

仮想社会と現実社会の融合

仮想社会と現実社会が融合したサイバー社会は、6Gによって実現するかもしれません。

6Gの特性である超高速通信によって、現実と仮想という2つの世界でデータを共有し、実物とほぼ同じように感じられるリアルな3次元立体映像を空間に投影できるようになっていくでしょう。

その状況下で、さらに触覚も加われば、医療や介護、教育、国際問題まで、さまざまな課題の解決に繋がるはずです。

モノに触れた感覚を共有できる「FEEL TECH」

NTTドコモ、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 Embodied Media Project、名古屋工業大学大学院工学研究科Haptics Labは、触れたときの間隔をほかの人と共有する技術「FEEL TECH(フィールテック™)」を開発しました。

FEEL TECHは、触覚を理解し捉える機器と触覚の感度に対する個人差を考慮しながら共有を行う「人間拡張基盤」で構成されます。

これは、触覚を感知する機器であるセンシングデバイスで触ったときの振動を計測し、磁気や電気を加えると振動するアクチュエーション機器で触覚を再現する技術です。

再現された触覚は視覚情報となる映像と合わせて共有されるためタイムラグは許されず、6Gの技術である超低遅延化が必要となります。

FEEL TECHの用途は無限に広がっており、医療や介護、教育、国際問題まで、さまざまな課題の解決になることが期待されています。

まとめ

6G新時代はすぐそこ!新たな世界の幕開け! まとめ

6Gは5Gの特性である超高速通信や超低遅延、多数端末同時接続を進化させた技術が要求されます。

加えて超高信頼通信や超カバレッジ拡張、超低消費電力などの要件を満たすことが期待されています。

これらが実現することによって、世界を根底から変えるイノベーションが誕生するかもしれません。

これから来たる6G時代に備えて、DX化を実行する活動やIoTの活用を推進することを考えておくべきかもしれません。

★以下の記事もよく読まれています。

人材不足でお悩みの企業様へ

IT業界では長年課題となっている「慢性的な人材不足」と「案件の低単価化」…

この課題を解決するBtoBマッチングサービスがあるのをご存じですか?

その名も「ふるリモエンジニア」。

ふるリモエンジニア」は、フルリモート案件に特化し、システム開発案件を発注したい企業と受注したい企業を直接つなげることで、全国から開発リソースの確保することが可能になります。

人材不足でリソースを確保したい

リソース不⾜が原因で、 相談や依頼のあったシステム開発の受注を断念した経験はありませんか?

ふるリモエンジニア」では、開発体制の⼀部をフルリモート化することで、全国の実績豊富な開発企業と協業体制を築きます。

人材不足、リソース不足でお困りの企業様はぜひ一度ご相談ください。(詳細はコチラ)

発注企業様向けに新しく『Freeプラン』をリリースいたしました。

今だけ『初期費用0円キャンペーン』実施中のため、「完全無料」で当サービスの利用を開始していただけます。

ぜひ、この機会に「ふるリモエンジニア」へお申し込みいただき、サービスをお試しください。

※案件のご掲載をご希望の場合は、有償プランへのアップグレードが必要となります。

エンジニアをお探しの企業様へ フルリモート開発で人材不足を解決!まずは資料請求してみませんか?

案件を獲得したい

ふるリモエンジニア」は、システム開発を依頼したい企業と直接つながることができるBtoBマッチングサービスです。

フルリモート案件に特化することで、全国どこでも開発が可能となり、いままで断念していた案件の獲得も可能となります。

案件を獲得したい企業様はぜひ一度ご相談ください。(詳細はコチラ)

案件をお探しの企業様向けに『お試しキャンペーン』を実施しております。

キャンペーン期間中は、エンジニア登録2名様まで「完全無料」で当サービスをお試しください。

ぜひ、この機会に「ふるリモエンジニア」へお申し込みいただき、サービスをお試しください。

※3名様以上のご登録をご希望の場合は、有償プラン月額11,000円へのアップグレードが必要となります。

お試しキャンペーン

フルリモートに特化した開発案件が見つかる!まずは資料請求してみませんか?

アバター画像

ふるリモ編集部

ふるリモメディア編集メンバーが不定期で更新します。
システムエンジニア業界と社会の動向から今話題の最新トピックまで、わかりやすく紹介します!

関連記事Related article

おすすめ記事Recommend

ジャンルから記事を探すSearch by genre

カテゴリから記事を探すSearch by category

案件をお探しの企業様へ フルリモートに特化した開発案件が見つかる「ふるリモエンジニア」のサービス詳細はこちら案件をお探しの企業様へ フルリモートに特化した開発案件が見つかる「ふるリモエンジニア」のサービス詳細はこちら
エンジニアをお探しの企業様へ ふるリモエンジニアならBtoBでエンジニアの⼈材不⾜を解決!サービス詳細はこちらエンジニアをお探しの企業様へ ふるリモエンジニアならBtoBでエンジニアの⼈材不⾜を解決!サービス詳細はこちら