プロジェクトマネージャーに求められる7つの資質|リーダーとの違いとは

2022.10.21

プロジェクトマネージャーに求められる7つの資質|リーダーとの違いとは

プロジェクトマネージャーにはさまざまな資質が必要ですが、とくに求められている資質は7つです。

プロジェクトを完了まで遂行するための進行管理をはじめ、コミュニケーション能力やリーダーシップを持ってチームの指揮をとらなくてはなりません。

この記事では、プロジェクトマネージャーに求められる主な7つの資質と、スキルアップする方法と能力を向上させる方法を説明します。

プロジェクトマネージャーとは

プロジェクトマネージャーとは

プロジェクトマネージャーとは、システム開発プロジェクトの責任者としてプロジェクトの企画段階から立ち上げ、そして完了までのあらゆるフェーズに関わり指揮する役割をいいます。

携わるプロジェクト全体を総括する立場なので、プロジェクト遂行に必要なすべての準備や計画立案、実行、監督を行うだけでなく、その過程で問題が発生した際の処理も担っています。

プロジェクトマネージャーとプロジェクトリーダーの違い

プロジェクトマネージャーとプロジェクトリーダーの違い

プロジェクトマネージャーはプロジェクト全体の責任者で、全ての作業工程においてトップに位置する存在です。

予算やスケジュール管理などのマネジメントが中心となり、総括する立場になるのでプロジェクト全体の推進と成果に責を負います。

一方、プロジェクトリーダーはプロジェクト内を分割したチームの責任者となるポジションです。

開発現場での経験豊富なシステムエンジニアやプログラマなどが就くことが多く、プロジェクトの進行役となります。

プロジェクトマネージャーの業務

プロジェクトマネージャーの業務

プロジェクトの初期段階

・クライアントを交えて開発目的や予算、納期を取り決め

プロジェクトスタート直後

・必要な素材や人員、ツールなどの調達

・スタッフに目標の設定と周知

・完了させるための納期やスケジュールの設定

プロジェクト進行中

・作業進捗状況・成果・時間・予算の調整 / 管理

・プロジェクトに含まれるすべてのタスクの監督

・問題の解決策や改善案を講じる

・状況によって、クライアントとの交渉や開発部署への対応

プロジェクト完了直前

・目標がすべて達成されたかどうかの判断とプロジェクトの完了

プロジェクト完了後

・プロジェクトの課題やリスク、今後のための提言まとめ

プロジェクトマネージャーに求められる資質

プロジェクトマネージャーに求められる資質

プロジェクトマネージャーには、オールラウンドな能力が要求され、明確な情報技術と豊富な開発経験、さらに交渉力や調整力、管理スキルなども備えてなければなりません。

そのため、プログラマやシステムエンジニアで仕事をしながら少しずつ知識や経験を深め、プロジェクトリーダーを経てからプロジェクトマネージャーへとキャリアアップしていくケースが一般的でしょう。

1.リーダーシップ・管理スキル

プロジェクトを成功させるには、計画を滞りなく進められるように、プロジェクトの初期段階から完了まで、メンバーを正確に指揮できるリーダーシップスキルが必要です。

メンバー全員が自分に求められている内容を正しく理解できるような周知や作業指示はもちろん、能力を最大限に発揮できるようにメンバーのモチベーションを維持するのもプロジェクトマネージャーの役割といえるでしょう。

各メンバーの長所や苦手なことを把握することで、タスクの変更をしやすくなったり、時間調整の管理もしやすくなります。

リーダーシップや管理スキルが優れている人とは、忍耐力を持ち、傾聴力や共感力に優れ、信頼性や柔軟性を発揮したコミュニケーション能力を図れる人をいいます。

2.コミュニケーション能力

効率的なプロジェクトの作業工程管理を行うには、プロジェクトメンバーに最終的な成果や目標を理解させ、各メンバーに求められる業務についても過不足なく説明できなければなりません。

プロジェクトの進行状況によっては、クライアントや経営陣との交渉も必要になり、仕様変更などの発注が出た場合は開発部署への対応もプロジェクトマネージャーが行います。

この場合もスムーズなコミュニケーションを取る能力があれば、プロジェクト自体に問題が出てもクライアントやチームに建設的なフィードバックを提供することが可能になり、各メンバーの意識を高めることもできるでしょう。

 3.分析・問題解決能力

プロジェクトを進行していく段階では、さまざまな問題が生まれ、それを解決するのがプロジェクトマネージャーの役割になります。

プロジェクト進行を適切に修正するためには、問題が起こった際に潜在的なリスクを想定した上で問題に対処します。

そのため、問題がどのように、なぜ起こるのかを明らかにする分析力や、効果的な解決策に導ける問題解決能力が必要です。

優れたプロジェクトマネージャーは、プロジェクトスタート前に起こるリスクの洗い出しを行い、影響の見積もりを換算することもできるでしょう。

 4.マネジメントスキル

プロジェクトに必要な人材を確保し、作業工程に合うよう適材適所にメンバーを配置することもプロジェクトマネージャーの役割となります。

プロジェクトマネージャーは、各メンバーのスキルを把握し、その能力に応じて業務を割り当て、進捗に応じて配置転換する決断力も必要となるでしょう。

メンバーのポテンシャルを発揮できるように業務をうまく各メンバーに配分できれば、作業工程に細かく干渉しなくても済むようになり、プロジェクトの進行管理もスムーズになります。

5.テクニカルスキル

プロジェクトマネージャーは、関わるクライアントの業務内容やシステム開発に必要な技術知識もある程度把握しなければなりません。

各工程の担当メンバーへの指示も行う必要があるため、幅広い知識やテクニカルスキルが求められます。

この能力は、人員計画やスケジュール管理などの際に算出するコスト計画にも役立ちます。

6.ビジネス・交渉スキル

プロジェクトマネージャーには、ビジネススキルと交渉スキルも必要です。

ビジネス的な部分では問題や発案をメンバーから吸い上げ、それをクライアントや経営陣へ投げかけ認めさせる能力が求められます。

その部分で必要なのが交渉スキルです。

交渉する相手は、クライアントや自社経営陣、作業メンバーなど多岐にわたりますが、計画の変更などがあった場合には代替案を提案したり、大幅な変更を阻止するために交渉したり、軌道修正をメンバーに提出したりしてプロジェクトを成功に導く交渉スキルが重要になります。

 7.判断力

プロジェクトマネージャーには、物事を正確に判断する判断力も必要です。

プロジェクト進行中には、多種多様な問題が起こりますが、タイミングによっては、状況を再確認できない状態で判断を下さなければならないケースもあるでしょう。

そのためプロジェクトマネージャーには、どのような状況においても物事を冷静に見つめ、正しい対応や判断ができる能力が求められるのです。

長期目線で考えることができ、リスクを取れる決断力を持ち、物事を的確に解釈でき、すぐに行動へ移すことができる判断力は重要な資質です。

★以下の記事もよく読まれています。

まとめ

プロジェクトマネージャーに求められる7つの資質 まとめ

プロジェクトマネージャーに求められる資質にはさまざまな物がありますが、プロジェクト全体を俯瞰的に見られる力があることも重要です。

チーム全体をまとめる統率力やクライアント目線で考えられる能力、変化に対して柔軟に対応できる柔軟性、人間関係の構築が上手いなどの適正も必要です。

その上で抽象的な事項を具体化することができ、業界に関する知識と経験があるプロジェクトマネージャーが統率するならば、プロジェクトは円滑に進んでいくでしょう。

人材不足でお悩みの企業様へ

IT業界では長年課題となっている「慢性的な人材不足」と「案件の低単価化」…

この課題を解決するBtoBマッチングサービスがあるのをご存じですか?

その名も「ふるリモエンジニア」。

ふるリモエンジニア」は、フルリモート案件に特化し、システム開発案件を発注したい企業と受注したい企業を直接つなげることで、全国から開発リソースの確保することが可能になります。

人材不足でリソースを確保したい

リソース不⾜が原因で、 相談や依頼のあったシステム開発の受注を断念した経験はありませんか?

ふるリモエンジニア」では、開発体制の⼀部をフルリモート化することで、全国の実績豊富な開発企業と協業体制を築きます。

人材不足、リソース不足でお困りの企業様はぜひ一度ご相談ください。(詳細はコチラ)

発注企業様向けに新しく『Freeプラン』をリリースいたしました。

今だけ『初期費用0円キャンペーン』実施中のため、「完全無料」で当サービスの利用を開始していただけます。

ぜひ、この機会に「ふるリモエンジニア」へお申し込みいただき、サービスをお試しください。

※案件のご掲載をご希望の場合は、有償プランへのアップグレードが必要となります。

エンジニアをお探しの企業様へ フルリモート開発で人材不足を解決!まずは資料請求してみませんか?

案件を獲得したい

ふるリモエンジニア」は、システム開発を依頼したい企業と直接つながることができるBtoBマッチングサービスです。

フルリモート案件に特化することで、全国どこでも開発が可能となり、いままで断念していた案件の獲得も可能となります。

案件を獲得したい企業様はぜひ一度ご相談ください。(詳細はコチラ)

案件をお探しの企業様向けに『お試しキャンペーン』を実施しております。

キャンペーン期間中は、エンジニア登録2名様まで「完全無料」で当サービスをお試しください。

ぜひ、この機会に「ふるリモエンジニア」へお申し込みいただき、サービスをお試しください。

※3名様以上のご登録をご希望の場合は、有償プラン月額11,000円へのアップグレードが必要となります。

お試しキャンペーン

フルリモートに特化した開発案件が見つかる!まずは資料請求してみませんか?

アバター画像

ふるリモ編集部

ふるリモメディア編集メンバーが不定期で更新します。
システムエンジニア業界と社会の動向から今話題の最新トピックまで、わかりやすく紹介します!

関連記事Related article

おすすめ記事Recommend

ジャンルから記事を探すSearch by genre

カテゴリから記事を探すSearch by category

案件をお探しの企業様へ フルリモートに特化した開発案件が見つかる「ふるリモエンジニア」のサービス詳細はこちら案件をお探しの企業様へ フルリモートに特化した開発案件が見つかる「ふるリモエンジニア」のサービス詳細はこちら
エンジニアをお探しの企業様へ ふるリモエンジニアならBtoBでエンジニアの⼈材不⾜を解決!サービス詳細はこちらエンジニアをお探しの企業様へ ふるリモエンジニアならBtoBでエンジニアの⼈材不⾜を解決!サービス詳細はこちら