ゲーム開発で必須の言語C#とは?需要が高い理由と将来性について

2022.09.14

ゲーム開発で必須の言語C#とは?需要が高い理由と将来性について

Microsoftが開発した言語として業務システムの開発を得意としているC#。ゲーム開発やVR開発の分野でも、Unityとともに必須の言語として活用の幅を広げています。

このページでは、C#の需要が高い理由と将来性について解説します。

安定性と開発効率が高いC# 

安定性と開発効率が高いC# 

まずは、C#の特徴について解説します。

安定性の高さと成長性を兼ね備えている

C#は、MicrosoftがC言語やC++の弱点を補い、Javaをベースに作ったコンパイラ型言語のため、実行速度が速くかつ安定性が高いのが特徴です。

また、同社は毎年1、2回ほど新機能の検討や問題点の提案を積極的に取り入れてアップデートを続けているため、時代の流れに合わせて進化を続けているともいえます。

マルチプラットフォーム対応

Microsoftがモバイルアプリの開発環境をもつXamarinを買収してからは、WindowsOSだけでなく、MacOSでもC#を使用できるようになりました。

それによって、エンジニアはモバイルアプリ開発に必要なSwiftやObjective-Cなどを習得しなくても、C#で複数のプラットフォームに向けたアプリの開発ができるようになりました。

Visual Studioと.NET Frameworkにより、開発コストを削減

C#には、エディターやテスト、デバッグ、そしてプログラムの解析機能など、プログラム開発で必要な機能全てが揃っているVisual StudioというIDE(統合開発環境)があります。

また、.NET Frameworkというフレームワークを活用すると、Windowsアプリケーションだけでなく、Webアプリケーションの開発が効率的に進められます。

C#の需要が高い理由 

C#の需要が高い理由

次に、C#はどのような分野で使われているのかを紹介しながら、C#の需要が高い理由を解説します。

ゲーム開発、VRの開発で必須の言語である

ゲームエンジンの中で圧倒的にシェアを誇っているのがUnityですが、そのUnity上でカスタマイズや高度な機能の開発を行う際には、C#が使用されます。

そして、C#は据え置き型ゲーム機のほかPCやスマートフォン向けゲームアプリといった様々なエンタメコンテンツの開発に活用できるのも特徴的です。

また、現在はPythonがAI開発に多く使われますが、C#にもML.NETのような多彩なライブラリがあるため、今後はC#も活用される場面が増えるでしょう。

汎用性が高く、幅広い開発ができる

C#は、WindowsやMac、LinuxなどのOSの開発やロボットや組み込み式ソフトウェアの開発、そしてWeb・スマホアプリ開発など幅広い分野の開発に対応しています。

また、C#はオブジェクト指向の言語のため、大規模な開発や頻繁に仕様を変更する製品の開発に向いています。

C#の将来性は高い?

C#の将来性は高い?

最後に、今後のC#への需要と将来性について解説します。

C#の将来性が高いと言われる理由

TIOBE IndexやStack Overflowなどのプログラミング言語の人気ランキングを見ると、C#はPythonやC、Javaなどと比べると劣りますが、比較的上位を占めています。

特にゲーム市場は2017年から2021年の間に、11兆円弱から22兆円へと拡大していることから、ますますC#の需要が伸びると予想されます。

また、C#はWindowsと親和性が高いことから多くの業務システムで利用されているため、今後も継続して使われると言えるでしょう。

さらに、C#はAzureと親和性が高いのはもちろん、GCPやAWSといったクラウド上のデータを扱うときにも役立つ言語です。

Azureは大企業のシステム開発で使われることが多く、GCPはAIやビッグデータの開発が得意なことがC#とも相性が良いと言えるでしょう。

C#の将来性を危惧する声もある?

一方で、C#の需要はそこまで拡大しないと予想する声もあります。

例えば、開発効率を上げるために必須のVisual Studioは、商用購入コストが高いため、初期費用がかかる点が懸念されています。

また、C#はグラフィックの処理が弱いため、3Dの分野での開発は不得意です。そのため、3Dゲームなどの開発には向いていません。

そのほか、.NET Frameworkの互換性が不完全であるといったデメリットはあるため、他の人気言語に差を付けられてしまう可能性はあります。

今後も、積極的に情報収集をしてIT業界の動向を観察していく必要があるでしょう。

まとめ

ゲーム開発で必須の言語C#とは? まとめ

C#についてまとめると、安定性と開発効率が高く、様々な分野の開発に活用できることや、ゲームやVR開発において欠かせない言語であるため、需要が高いといえます。

また、業務システムだけでなくWindowsなどのOSの開発やロボット・組み込み式ソフトウェアの開発、そしてWeb・スマホアプリ開発など幅広い分野で役立つことから、将来性は高いといえます。

しかし、今後はゲーム開発が得意な他の言語が登場する可能性や、他の人気の言語が台頭していく可能性もあるため、今後もIT市場の動向を追う必要があります。

それでも、今後さらにユーザーが拡大していくゲーム市場やスマホアプリ市場において重要な立ち位置にいるC#は、将来性が高いと言えるでしょう。

幅広い分野で使える言語を使いたいという方や、ゲームやアプリ開発に役立てたいという方はぜひC#の活用を検討してみてください。

★以下の記事もよく読まれています。

人材不足でお悩みの企業様へ

IT業界では長年課題となっている「慢性的な人材不足」と「案件の低単価化」…

この課題を解決するBtoBマッチングサービスがあるのをご存じですか?

その名も「ふるリモエンジニア」。

ふるリモエンジニア」は、フルリモート案件に特化し、システム開発案件を発注したい企業と受注したい企業を直接つなげることで、全国から開発リソースの確保することが可能になります。

人材不足でリソースを確保したい

リソース不⾜が原因で、 相談や依頼のあったシステム開発の受注を断念した経験はありませんか?

ふるリモエンジニア」では、開発体制の⼀部をフルリモート化することで、全国の実績豊富な開発企業と協業体制を築きます。

人材不足、リソース不足でお困りの企業様はぜひ一度ご相談ください。(詳細はコチラ)

発注企業様向けに新しく『Freeプラン』をリリースいたしました。

今だけ『初期費用0円キャンペーン』実施中のため、「完全無料」で当サービスの利用を開始していただけます。

ぜひ、この機会に「ふるリモエンジニア」へお申し込みいただき、サービスをお試しください。

※案件のご掲載をご希望の場合は、有償プランへのアップグレードが必要となります。

エンジニアをお探しの企業様へ フルリモート開発で人材不足を解決!まずは資料請求してみませんか?

案件を獲得したい

ふるリモエンジニア」は、システム開発を依頼したい企業と直接つながることができるBtoBマッチングサービスです。

フルリモート案件に特化することで、全国どこでも開発が可能となり、いままで断念していた案件の獲得も可能となります。

案件を獲得したい企業様はぜひ一度ご相談ください。(詳細はコチラ)

案件をお探しの企業様向けに『お試しキャンペーン』を実施しております。

キャンペーン期間中は、エンジニア登録2名様まで「完全無料」で当サービスをお試しください。

ぜひ、この機会に「ふるリモエンジニア」へお申し込みいただき、サービスをお試しください。

※3名様以上のご登録をご希望の場合は、有償プラン月額11,000円へのアップグレードが必要となります。

お試しキャンペーン

フルリモートに特化した開発案件が見つかる!まずは資料請求してみませんか?

アバター画像

ふるリモ編集部

ふるリモメディア編集メンバーが不定期で更新します。
システムエンジニア業界と社会の動向から今話題の最新トピックまで、わかりやすく紹介します!

関連記事Related article

おすすめ記事Recommend

ジャンルから記事を探すSearch by genre

カテゴリから記事を探すSearch by category

案件をお探しの企業様へ フルリモートに特化した開発案件が見つかる「ふるリモエンジニア」のサービス詳細はこちら案件をお探しの企業様へ フルリモートに特化した開発案件が見つかる「ふるリモエンジニア」のサービス詳細はこちら
エンジニアをお探しの企業様へ ふるリモエンジニアならBtoBでエンジニアの⼈材不⾜を解決!サービス詳細はこちらエンジニアをお探しの企業様へ ふるリモエンジニアならBtoBでエンジニアの⼈材不⾜を解決!サービス詳細はこちら